ソース好き?

「たかっちゃんのおかげでソースが食べられるようになりました。ありがとう

ございました。」今日、私にこんな言葉を若いお母さんからいただきました。

「えっ、何ですか?」と聞くと、「以前ソースがかかったものは絶対に食べられなかった

子供が、たかっちゃんの紙芝居を見に来てたこせんを食べてからソースが好きに

なったんです。」との事。それを聞いてビックリしました。

毎週必ず紙芝居を見にきてくれる若いお母さんと子供の親子。「素敵な親子だな〜」

と思っていましたが、こんな悩みを持っていたなんてビックリでした。けど、それを聞いて、

とってもうれしい気分になりました。

「目を見て挨拶しよう!」とか「夢を持とう!」とかいつも子供達に話しているので、

そういうお礼かなと思っちゃうのに、ソースでしょ。ビックリしますよね・・・。けど、

うれしいです。私の紙芝居を見に来て、そのような悩みが解決していたなんて

本当にうれしいですね。だけど反対に、私の言動、やっている活動はこれまで

以上に本気で子供達と向き合わなければならないという責任感も強く感じた1日でした。

お名前は分かりませんが、今日の若いお母さんの子育て、あなたのような素敵な方に

育てられたお子さんは、きっと心やさしい立派な子に成長されると確信いたします。

これからもずっと、たかっちゃんの紙芝居見に来てくださいね。

 

あ〜っ、ほんまに紙芝居やっていてよかったな〜!