理想の店舗

ここ最近、嬉しいことに店舗に来店して下さるお客様が増えてきた。

 

事実、1年程前まで当店では、お米の販売形態は配達が主流で、店舗販売は

ほとんどありませんでした。

 

平成8年の流通規制緩和によって、お米を販売できなかったスーパーや

ディスカウントストアー、コンビニ、ドラッグストアーが一斉に米の小売に進出し、

いわゆる町のお米屋はほとんど姿を消してしまったそうだ。

 

今の時代、スーパーやディスカウントストアーと差別化を図るには、品質、専門性

で勝負するしかない。もしくは新しい業態にシフトチェンジするか。そして、どのように

マーケティングするかだ。

 

一切CMを打ち出さず、ブランド企業にまで成長した会社がある。そこでは、品質、

専門性はもちろん、接客、空間、店舗での経験がCMだといっている。

これからの時代、そのようなとこが増えていくだろう。そして、それは当店の目標

とするところでもある。

 

店舗に来店して頂けるというのは、何かしらの価値があるのだろう・・・

当店もその期待に100%応えることが出来るよう努力していきます!