玄米食

当店に来店してくださるお客様に中国の方がおられます。

昨年末からのお付き合いで、いつももち米を購入されます。しかも玄米で。。

もち米で玄米?初めてのことだったので、びっくりしつつ、

「何につかわれるのですか?」と尋ねると、「チュウカチマキ。」とあっさり!

なるほど。中国では、中華ちまきに玄米ってあたりまえなんですね。

それにしても、もち米玄米のまま置いておいてよかった〜!

またのお越しをお待ちしております!

 

当店のお客様には玄米食や分づき米のお客様がたくさんおられます。

中には、玄米大好きなお子様もいるくらい!玄米の香ばし〜い香りが好きなんだそうです♪

他にも、「玄米と漬物さえあれば何もいらない!」という上級者の方もいれば、玄米は

苦手だけど健康の為に分づき米で食べておられる方、美容やダイエットの為にと

食べる目的は様々です。白米とは違う玄米の魅力の1つですね。

 

さらに、玄米食は日本発の健康食法(※マクロビオティック)として海外で静かな人気

みたいです。

 

※マクロビオティック・・・もともとは長寿法を意味する言葉。肉や魚の割合を落とし、

玄米や雑穀を主食として、野菜、豆類、海藻類などを中心とした食事法です。

肉食がメインの欧米では、この日本発に食事法はとても斬新に受け止められ、

アメリカではリッツカールトンで採用されたり、マドンナやトムクルーズが実践するなど、

今世界で見直されています。

 

ここで、当店おススメの玄米のご紹介♪

★新潟県新潟市コシヒカリ 曽我直樹・コシヒカリ.pdf

★長野県東御市浅間コシヒカリ 信州ファーム荻原・浅間コシヒカリ.pdf

★長野県東御市カブトエビの住む田んぼで育ったコシヒカリ 信州ファーム荻原・カブトエビ無農薬コシヒカリ.pdf

 

☆曽我直樹さんは米作り名人といわれている位。豊富な栽培知識と経験を活かし、毎年

ベストの状態でお米を届けてくれます。透明感があるツヤのよい炊き上がりで、やわらかく、

甘みがあるのが特徴です。

☆信州ファーム荻原さんのお米は、皇室献上米に採用されたり、全日空ANAの国際線

ファーストクラスの機内食に選ばれたり、数ある実績を残されている、日本屈指の農家

さんです。コシがあり粘りも強く、甘みが分かりやすいお米です。

 

最後に日本の玄米がスペインデビュー動画を!こんな形で日本の紹介楽しいですね。

@http://www.youtube.com/watch?v=JevCCekRsJ8

Ahttp://www.youtube.com/watch?v=3p5QDcMKdXA

Bhttp://www.youtube.com/watch?v=jOgORAC7Tgc