卒業!

今日は小学校の卒業証書授与式。

一年前に開校した城山台小学校では始めての卒業式で、卒業生が

3名ということで、先生が「卒業証書、第1号・第2号・第3号ですよ」と

話しておられました。これから歴史を築いていく学校の最初の卒業生は

恐らく生涯忘れられない卒業式になったことと思います。

城山台小学校の卒業1期生として、誇りを持って頑張ってくださいね。

IMG_0774 (640x480).jpg

夕方紙芝居に出向くと、高の原小学校の卒業生が公園に来てくれた。

皆んなの晴ればれとした顔で話してくれるのを見ていて、6年間の

大きな成長を感じましたね。

 皆んな、御卒業おめでとう。小学校の6年間本当に頑張ったね

中学生になっても勉強・スポーツ、また色んなことにチャレンジして

頑張ってくれることと期待しているよ。いつも応援してるから・・・・。

公園ではよく紙芝居を見に来てくれたよね。そのような見に言って

やろうというやさしい心に感謝すると同時に、おじさんは大きな勇気を

いただきました。・・・本当にありがとう!

人を思いやる心というのは、これからもぜひ大切にしてくださいね。

心の通じ合える友人をたくさん作ると、素晴らしい充実した学校生活を

送れると思います。・・・・・頑張れよ!

 記念写真を撮ろうということで、ハイ、バシャ!!

IMG_0785 (640x480).jpgIMG_0787 (640x480).jpg

大仏あんぱん

奈良市で営業されていた有名なパン屋さんが閉店される。

そのお店は「大仏あんぱん」で、かなり有名だった。

包装袋に(たかがあんぱん、されどあんぱん、まずはご笑味あれ

えらいことになりますぞ)、と書いてある。

何がえらいことになるのかなは、写真の通り、あんこが滅茶苦茶

多く入ってあり重さが350gもある、ビックリするぐらいすごい

あんぱんなんです。価格も¥170と安価で笑っちゃうぐらい。

味も最高に美味しいんですよ。

そんな利益度外視のお店がなくなっちやうなんて寂しいですよね。

 けど長きにわたり、本当にお疲れさまでした。

3月末日迄営業されておられますので、食べたい方は、ぜひ・・・

 今でしょ!!

IMG_0795 (640x480).jpgIMG_0800 (640x480).jpg

るかちゃんの夢

今日、とっても素敵な女の子に出会った。

紙芝居を見に来てくれた、るかという名前の一年生の女の子。

「私、モデルになることが夢なの」と大きな瞳を輝かせて、大きな

声で言いきった時のすごく自信にあふれた顔がとても印象的だった。

「がんばれよ」・・・「うん、ぜったいがんばる」

そんな会話が、今日一日をとてもさわやかな一日にしてくれた。

るかちゃん、今日はいっぱい話してくれてありがとう。

モデルになれるよう頑張ってね。

IMG_0790 (640x480).jpg

気持ち

紙芝居をやっていて毎年のことだけど、多くの中学3年生が

久しぶりに公園に顔を見せてくれる。 小学生の時、紙芝居に

よく来てくれた子供たちが3年ぶりに、高校入学の報告をしに

来てくれるのである。それは嬉しさと同時に、中学3年間の成長に

驚かされる。

小さい声で私に報告をしてすぐ帰る子もいれば、久しぶりに紙芝居

を思い切り楽しんで帰る子もいる。それはどうであれ、私にその嬉しい

報告をしようという気持ちを持っている子、きっと大人になってもけじめ

のある立派な人になると、私は確信しています。

みんな、報告に来てくれてありがとう。 高校に入学しても頑張れよ!

おじさん、いつも応援してるからな。

 IMG_0563 (640x480) (3).jpgIMG_0565 (640x480).jpg

加茂船屋雛まつり

木津川市加茂町船屋という商店街で51か所の店・家・集会所で、それぞれ

お雛様を展示するというイベントです。他にも色んな催しが同時開催されており

加茂町がたくさんの見物客で賑わっているのに感心いたしました。

加茂は古くから木津川の舟運基地として開けた所で、江戸時代には加茂浜を

中心に町がつくられ、商業地、加茂宿として栄え昭和初期の船屋通りには

100軒を超える店が並び「なんでも揃う船屋商店街」と言われて買い物客で

賑わった所であります。

しかし全国各地でどこでも起っている現象ですが、後継者不足、大型店進出

による小売店離れで、旧商店街の多くが寂れてしまっているのが現状です。

恐らく何かやらなくてはダメだ、船屋の名を多くの人に知ってもらい来ていただこう

との思いで実施されたんだと思います。数年前から実施されておられますが、今では

参加者も増えかなり充実した大きなイベントに成長しているそうです。

展示しておられたお店の方と話をさせていただくと、頑張っておられる様子がすごく

伝わりましたね。 とってもステキなイベントでした。

 対話不足が叫ばれている昨今、接客(対話)が出来る小売店はこれからの時代

とても大切な存在になると思います。私も小売店を経営しており、やはり強く思うことは

顔の見える商売に執着していくことが本来の姿だと、自分自身切磋琢磨して頑張って

いこうと考えております。

 bb (800x600).jpgIMG_0574 (640x480).jpgIMG_0578 (640x480).jpg

 

子供たちの笑顔

猛烈な寒さの中、紙芝居に出て行くのもつらい日もよくありますが

きっと子供たちが待っていてくれているという思いが、きつくても

私を毎日公園に向かわせます。バイクなので、身体も寒さを通りすぎて

かなりきつい状態である。しかし公園に到着して子供たちの満面の笑顔を

見ると、不思議なことにポカポカと身体があったまってくるんです。

子供たちのはちきれんばかりの笑顔は何もかも忘れさせてくれる魔法の

ように感じている今日この頃であります。

早くから公園で待っていて私の顔を見た時の笑顔、紙芝居を見ている時の

笑顔、終わったあと公園で子供どうしで色んな遊びをして楽しんでいる時の

笑顔・・・どれをとっても、本当に素敵な笑顔であると思います。

そんな子供たちの最高の笑顔を毎日見ることが出来るのは、紙芝居を続けて

いる自分にとって、大きな喜びであると思っています。

 この子たちがスクスクと成長してくれることを念じながら・・・・・。

IMG_0265.JPGIMG_0617.JPGIMG_0296.JPG

5年後の木津川市

5年後の木津川市ってどうなっているのだろう?

京都府木津川市にある5つの中学校の生徒が同志社大学の学生とともに

自分たちの住むまち「木津川市」のまちづくりにつながる取り組み企画・

実践する活動です。市民である中学生と、市外からやってきた大学生。

生まれ育った環境がちがうからこそ生み出せるアイデアがあるはずということで

取り組んだ、約7か月の活動の成果発表会が近くのイオンモール高の原の

平安コートであったので見学に行ってきました。

というのは、木津中学校の生徒が提言の中に「たかっちゃんの紙芝居」を取り

上げてくれて招待を受けたからです。

各中学校のプレゼンテーションはなかなか立派な内容で、最後には木津川市長へ

提言書の提出までするセッティングになっているのには驚きました。

参加された中学生たちにとっては、かけがえのない素晴らしい体験をされたと

確信いたしました。そして5年後、生徒達の提言どうりの活動が木津川市で実践

されることを望みたいものです。

IMG_0226.JPGIMG_0224.JPGIMG_0212.JPG

彩人くん!

近くの神社に参拝に行って、ママと一緒に奉納たすきの

自分の名前を見つけて、「彩人の名前があったー。」と

笑顔のさやとくん。 頑張ったピカピカの一年生も、あと

少しで二年生だね。お友達をいっぱい作ってがんばれよ。

じいじい、応援してるからね。IMG_0235.JPGIMG_0497.JPG

木津川アート2014

木津川市の西地区27か所で50名の作家が自分の作品を

展示する一大イベント。今日、数か所の見学に行ってきました。

まず、以前紙芝居をしている私の自画像を描いていただいた

フランス人画家 Yann Le Galさんの展示会場、市役所ホール

では「京都人ポートレイト100」 京都府内で頑張っておられる方の

肖像画100枚が一堂に並んでいる様子はスゴイの一言でした。

彼とは6月以来の4カ月ぶりの再会であったが、顔を会わすと

「ツカダさ〜ん」と声をかけていただき、びっくりしたと同時に

人との出逢い・人を大切にされるYann Le Galさんの本当に

素敵な人柄だからこそ成し得たイベントなんだと痛感させられました。

Yann Le Galさんの今後の御活躍を心より応援しています。

 他にも色々な展示会場を拝見してきました。

それぞれの素晴らしい作品にふれさせていただき、芸術の奥の深さ、

作家さんの芸術に対する想いを感じることが少しはできた、滅多に

ふれることが出来ないであろうアートの世界を堪能できた一日になりました。

作家の皆さま、お疲れさまでした。

IMG_0111[1]IMG_0010.JPG

IMG_0075.JPGIMG_0089.JPG

IMG_0082.JPGIMG_0090.JPG

IMG_0104.JPG

京都ちーたび

木津駅に集合!(株)カスタネットの世話役の方が木津駅前で目印の旗を持って

待っておられると、まもなく参加者も到着。

P1030902-1.JPG

挨拶等をさせていただき、木津川市の街並・名所を散策しながら、我家に到着。

P1030905.JPG

仕事をしながら毎日紙芝居をしている自分の考え・子供達の様子などを話している

と、まもなく公園に行く時間。皆んなで紙芝居を公演している風景を見学していた

だきました。大人の方も子供達もとても楽しんでくれたように感じ、無事にちーたび

のイベントは終了しました。皆様お疲れさまでした。ありがとうございました。

私の姉や妹、姪まで駆けつけてくれたのはハプニングでした。

P1030907.JPG

木津川タイムスリップ

京都府が推進している「ちーたび(地元ガイドの交流まちあるき)」という

事業に私が取り上げられました。

どのようなガイドが出来るか、参加者が集まるのかどうか心配な反面、とても

楽しみにしております。

木津川タイムスリップ〜紙芝居のある公園へいこう!〜.PDF

参加申し込み.PDF

結果はまたこのブログで報告します!

花火2014

木津川市で夏の風物詩、花火大会が今年も開催された。

打ち上げは約30分位だけど、シャワーのように大空いっぱいに

広がる花火。最後に「うわーっ」という言葉がつい出てしまう程の

素晴らしさは1年でこの時でしか味わえないひとときである。

P1030635-1.JPG

近くの畑いっぱい、お盆の仏花用に収穫を控え色づいた蓮が鮮やかに

花を咲かせていた。

P1030715-1.JPG

P1030728-3.JPG

緑の大きな葉とのバランスが見事に映えていて、猛暑真最中のひとときを

すっかり忘れてしまいカメラを向けていた。

きっとお盆には仏花として各家庭に出回るんでしょうね。

P1030720-1.JPG

稲の成長

当店のある木津川市の田んぼの稲もグングン育っています↑↑

太陽の恵みを一杯受けて、美味しいお米が収穫されますように・・・

P1030501.JPG

梅雨の蒸し暑い夕方、どしゃぶりの大雨の後・・・

見事な虹を見ることが出来ました☆

虹2.png

木津川アート2014

京在住仏人画家、ヤン・ルガルさんに木津川市の秋の芸術祭「木津川アート」

に出品の為ということで、モデルとして私の紙芝居を取り上げていただきました。

 

高さ180cm、幅90cmのコンクリートパネルに2時間程で完成しましたが、描かれる

様子を拝見していて、手の早さにさすがプロだな〜と感心いたしました。

このようなモデルの経験は初めてなので最初は少し緊張しましたが、ヤン・ガルさん

の芸術家とは思えないような気さくな人柄で私に話しかけながら楽しそうに絵筆を

進めめられる姿に引き込まれて、本当にあっという間の2時間だったように感じました。

P1030353.JPG

P1030356.JPG

今日は素敵な出会いをさせていただき、素晴らしい肖像がを描いていただき、私の

思い出の大切な1ページとなりました。

P1030367.JPG

P1030363.JPG

ヤン・ルガル様、奥様、木津川アートの佐藤様にはこのような機会を与えてくださり、

本当にありがとうございました。

“木津川アート2014”頑張ってください。楽しみにしております。

P1030360.JPG

木津川アート.PDF

旧友と

学生時代の友人と本当に久しぶりに、大阪・京橋で会い、焼き肉食べ放題

で一杯やりました。京橋の駅を降りると、店の看板の上でテレビを放映して

いたのにはビックリでした。さすが食いだおれの街・大阪だと思わせる活気で、

各店が切磋琢磨して頑張っておられる様子が伝わってきました。

入店したお店も、味も最高で、つい食べ過ぎ飲み過ぎてしまい、話もはずみ

満喫した夜を過ごすことが出来ました。美味しかった〜!楽しかった〜!

松っちゃん、ありがとう。また会おうね!

P1030287.JPG

大仏鉄道 梶ヶ谷トンネル跡

木津川市に約100年前に開通し、わずか9年余で廃止された鉄道です。

路線跡は道路として活用されています。最近見学に来られる方がすごく

多いそうですよ~

P1030338.JPG

P1030335.JPG

P1030340.JPG

泉橋寺

僧行基が天平13年、木津川に橋を架け、その供養をする為に建立したもので、

橋寺ともいわれています。

P1030306.JPG

境内にある地蔵菩薩石像は高さ4.58mあり坐像としては日本一大きい石地蔵

だそうです。

P1030303.JPG

そのすぐ近くを大好きな木津川が流れています。

P1030297.JPG

P1030298.JPG


お誕生日会

5/8(ゴーヤの日)でゆうい君1才のお誕生日。

ママ手作りのイチゴがいっぱいの大きなケーキやお寿司に囲まれて

家族皆んなでお祝いの食事会です。

※でっかい一升餅を背負う時にはさすがに愚図ったけど、本当にしっかり

してきたゆうい君。これからも皆んなに見守られてスクスク成長してね!

P1030142.JPG

※「一升」と「一生」を掛けて一生食べ物に困らないようにという意味が込められている。



光の賛歌・印象派展

京都文化博物館で世界の有名美術館から印象派の名画が集結!

「パリ・セーヌ、ノルマンディの水辺をたどる旅」というタイトル

で展覧会をやっていました。

P1030125.JPG

131年前に描かれたルノワールの“ブージヴァルのダンス”など滅多に

見ることが出来ない作品ばかりなので、思い切って友人と鑑賞して

きました。感動の名画を1作1作ゆっくりと鑑賞出来、絵にはど素人の

私ですら一流の絵画の奥の深さを堪能出来た素敵な1日になりました。

 

博物館の横に中京郵便局がありましたが、京都らしい立派な建物です。

P1030124.JPG

再会

25年ぶりでしょうか?

府のPTAで活動していた時の同期の方と再会しました。

京都北部にある綾部温泉に1泊。

良き友とお酒を飲みながら久しぶりの対話にはずみ最高に気持ちよかった!

温泉につかり普段の疲れが吹っ飛ぶような1泊2日を過ごすことが出来ました。

心も身体もリフレッシュ!!皆んな元気に、また会おうね!

P1030064.JPG

P1030066.JPG

P1030076.JPG

P1030090.JPG

筍堀りに誘っていただきました。

春の象徴、筍は山城地域の名物です。

山に着くと早速頭を出している筍を発見!

P1030026.JPG

P1030015.JPG

筍の周りを掘って根っこ辺りを鉄の起こし棒で突いて掘り起こす

のですが、簡単そうに見えてこれが結構難しいんです。

P1030020.JPG

お店で販売しているような筍とは形が程遠く、やっと上手に掘り起こした

時は本当に感動でした!

P1030023.JPG

さあ、今日の夕飯は筍料理!楽しみですね♪

白鷺

近くの川で美しい白鷺をみかけました。

近くまで追っかけても結構撮らせてくれたのにはビックリ!!

パシャパシャ!!

P1020963.JPG

P1020970.JPG

そしてまるででっかい紙飛行機のように静かに飛んでいきました。

P1020967.JPG

 

 

癒し

突然我が家にやってきて早3年半になる「しげちゃん」が長い冬眠から覚め

元気に 歩き出しました。(「しげちゃん」についてはこちら

 周りの様子を確かめながら、顔を出したりへこませたりする仕草がとっても

かわいい 我が家のアイドルです。 

しげちゃん、また毎日忘れずにカメのおやつあげるからね〜!!

P1020990.JPG

気持ち

毎週必ず紙芝居に来てくれていたサッカー少年も卒業だ。

公園でいつもサッカーをしながら待っていてくれ、始まると決まって

低学年の後ろに座って見てくれている。そして帰る時は「ありがとう」の

言葉を私に言ってその後サッカーの練習に行くというのが水曜日の日課

になっていたようだ。私は彼らのことが大好きで週に一度会うのを楽しみ

にもしていた。そんな彼らから自分たちの寄せ書きと写真を貼った本当に

素敵な色紙をいただいた。

P1020993-2.JPG

紙芝居をやっている自分にとって、このような最高の喜びを与えてくれた

子供達に本当に感謝でいっぱいだ。

「ホンマにうれしかったよ。ありがとう。中学生になっても頑張れよ!」

P1020917.JPG

石碑に刻まれた校歌

木津川市のお隣の精華町にある小学校の校庭で校歌が刻まれた石碑を

見つけました。その石碑には校歌の前に初代教職員作詞と書かれてあり

ましたが、恐らく初代の教職員の皆様が学校に対する思い入れや、

どのような学校にしようか、どのような教育をしたらいいか・・・

など意見を出し合いながら作詞されたのだとお察しします。

P1020897.JPG

当時このような立派な先生方の教育を受けた児童たちはとても幸せだっただろう

と思うと同時に、当時の先生方思いはこの石碑がある限り、今も脈々と受け継が

れていることでしょうね。石碑にエールをおくっているかのように周りの桜も満開

でした。

P1020898.JPG

P1020901.JPG

木津川市の桜も満開です。

桜の花は見ての通り素晴らしい風景をかもしだします。

P1020867.JPG

P1020883.JPG

P1020895.JPG

P1020919.JPG

さやと君&ゆうい君

さやと兄ちゃんもまもなく1年生!

まだまだ小学生なんて無理やで、と思っていたけど、最近になってぐーんと

しっかりしてきたように感じます。小学生になるということで少しは自覚が

出来てきたんでしょうね(^^)

さやと君、入学式頑張れよ!!

P1020944-1.JPG

1ヶ月後に1才の誕生日を迎えるゆうい君。

1人で遊んだり、伝い歩きなど自由に出来る姿を見ていると、何とも言えない

可愛さを感じますね。

まだまだ私にはなついてくれませんがいつかはきっと・・・

P1020943-1.JPG

春のおとずれ

近くの公園やお客様の庭で春を感じさせる風景や花を見て

つい足を止めてしまいました。

寒さも収まり、桜の蕾がふくらんでくる今頃の時期が

とても大好きです。自然と心が「さあ頑張るぞ!」と大きく

ふくらんでくるようにさせる時期でもありますよね!

P1020841.JPG

P1020842.JPG

P1020845.JPG

P1020853.JPG

P1020854.JPG

再会&嬉しい報告

5年ぶりかと思うくらい久しぶりに紙芝居の公園に来てくれた

のんちゃんとかほちゃん。

当時の可愛い小学生だった2人の成長した姿を見て驚かされた。

「たかっちゃん、今日高校受験の発表日やって合格したよ!」

と活き活きした顔で報告に来てくれた。

聞くところによると、二人は中学校でソフトボール部に入部して

バッテリーを組んでいたそうで、入学する高校はそれぞれ別の高校

になったけどお互いにソフトボールを続けて頑張るそうだ。

二人にはこれからも良き友人であり良きライバルであって欲しい

と思っています。スポーツを通じて立派になった二人に私もエール

を送りたいと思います。

かほちゃん、のんちゃん高校でも頑張れ!!おじさん応援してるからね!

P1020791.JPG

紙芝居今月の予定

@ニュータウンフェスタ たかのはら 2014

~この街がふるさと。知りあおう高の原 つながろう高の原~

日時:平成26年3月15日(土)

場所:奈良市北部会館3F 市民文化ホール

紙芝居はAM11:00~です。

ニュータウンフェスタ たかのはら 2014PDF


ANHK京都放送局の一般公開に出席します!

日時:平成26年3月16日

会館内:PM12:00~12:20

二条公園:PM13:00~13:30/PM15:00~15:30

NHK京都放送局〜春の感謝祭〜

いずみ賞

いずみ賞・・・

『地域社会を明るく住み良い街にする為、ひそやかな善行やさわやかな

善意で地域に貢献する人達にささやかな感謝の気持ちを込めて贈る制度』

 

私の紙芝居が「いずみ賞」にふさわしく、子供達の健全育成にとって

大変貴重な活動であるということで推薦していただき、本日けいはんな

ホテルでの贈呈式に出席してきました!

このようなあたたかな心のこもった賞をいただいてもいいのかと恐縮

すると同時に、この賞を支えとしてこれからも一層の努力を重ねていか

なければと決意新たにした大切な一日でした。

P1020744.JPG

なわとび

爛々とした瞳で色んなことを話してくれる幼稚園児のたっくんとあっくん。

紙芝居が終わった後いつも「たかっちゃん、なわとび飛べるから見て!」

と言って一生懸命になわとびをするのを私に見せてくれる。

「うまいな〜。また上手になったな!」と言うと、自信に満ちた顔をする二人。

4月からいよいよ小学1年生だね。

たっくん、あっくん、たかっちゃん応援しているから色んなこといっぱい

頑張れよ!

P1020622-1.JPG

公園いきいき

遊びにくる子供がいない公園。素敵な公園がいっぱいあるのになぜ?

“よ〜っし!公園に子供達を呼んで思いっきり遊ばせてやろう!!”

という強い思いで始めた紙芝居もあっという間に8年になる。

今では私が行っている公園は日が暮れるまで子供達の大きな声と

笑顔でいきいきしている。

P1020740-2.JPG

P1020632.JPG

P1020634.JPG

本当は子供ってこんな風に思いっきり遊びたいし、一番の楽しみ

なんですよね!これから大人になっていく上で、子供の時遊んだ

思い出はとっても大切な宝だと思います。

気持ち!!

2年程前から毎月第4土曜日の午後1時から紙芝居をしている

奈良市平城西公民館で職員の方に心のこもった紙芝居案内板を

作製していただきました〜!!

“見に行きたいな〜”ってすごく感じさせてくれる案内板です!

P1020583.-1JPG.JPG

いつも笑顔で仕事をされている職員の方、そして作製された方の

優しい気持ちに応えられるよう、自分も子供達を思いっきり楽しませて

あげなくちゃと思います。

 

“平城西公民館の近くの子供たち『たかっちゃんの紙芝居』を見に来てね〜!!”

ソチ冬期オリンピック

昨年の1月大阪で開催されたアイスショーを見に行った時、羽生君の滑り

をみて魅せられたことが今更ながら思い出されます。

きっと世界を代表するようなスケーターになるんじゃないかなと、私が

自分のブログでも書いていた通り、とうとうオリンピックで金メダルを

射止めましたね!羽生君おめでとう!


被災地仙台で育ち、自身も被災した羽生君が東日本大震災を機に

“被災地に光を”の一心でこの3年間必死で頑張った結果であると

深夜1人でラジオの実況放送を聞きながら拍手を送っていました。


羽生君、被災地だけじゃなく日本中に元気を与えていただき

本当にありがとう!

大雪

木津川市でも数十年ぶりかと思わせるぐらいの大雪が降りました。

10~15cm位積もりましたでしょうか・・・

いつもの風景が一変してしまいました。

急遽車での配達は取りやめ、自転車に商品を乗せて歩いて数軒の

お得意様をまわった時に雪の風景を撮りました。

もう雪は御免ですね。

P1020671.JPG

P1020673.JPG


3.11 あの日をわすれない

東日本大震災から3年。

「わすれないこと」こそが私達ができる支援の第一歩です。

木津川市の図書館に、宮城県南三陸町の歌人・工藤真弓さんの震災の

日の出来事をつづった五行歌や当時の被災地の様子を撮影した写真など

多数展示してありました。

P1020657.JPG

P1020656.JPG

改めて津波の恐ろしさを感じたのと同時に、被災地の皆さんの今の状況

を思わずにはいられない気持ちになりました。仮設の子供達の顔・様子

を見る限り、必ずや早期に復興してくれることを信じるばかりです。

P1020659-1.JPG

新世界

まさに大阪の心を感じることができるエリア。

そこにそびえ立つ「通天閣」に初めて上ってきました。

P1020594.JPG

P1020600.JPG

大阪の風情が残っているジャンジャン町がある新世界は、昼間から

“人、人、人”で溢れかえっていました。数十件も串カツの店がある

のに、どこも行列が出来る程のにぎわいにはビックリさせられました。

P1020589.JPG

P1020616.JPG

友人達と美味しい串カツを食べながらビールを飲み、その後ほろ酔い気分

で新世界の町並みをぶら〜り。日頃の疲れがふっとぶようなリフレッシュな

1日過ごすことができました。

P1020598-1.JPG

大寒

今年の寒さは格別だ。

紙芝居に行くのもかなりきびしい。

今日も雨上がりの後、グッと冷えてきた。

 

夕方バイクで到着。

すると、寒さなんか関係なしとばかりにたくさんの子供達が私を待っていてくれる。

そんな子供達の元気一杯の顔を見ると、不思議なもので寒さをすっかり忘れて

紙芝居に夢中になってしまっている自分がいる。

寒さをこらえながら見てくれている子供達の活き活きとした瞳をみていると

本当に可愛くて「皆んな元気にいっぱい遊んで立派な大人に育ってくれよ」と

叫びたくなってしまう。

みんないつもありがとう!!

頑張れよ!いつも応援しているからね。

P1020530.JPG

P1020531.JPG

P1020534.JPG

P1020562.JPG

P1020566-3.JPG

P1020574.JPG

発見!

今から約30年程前、お客様の自転車でも置いていただくスペースにと

古い家屋を取り壊した時、土の中に大きな石が埋まっていた。


掘り起こして洗ってみると、「木津町道路元標」の文字が書かれており、

その石碑は大正期の道路元標だった。

大切なものなので店先にコンクリートで設置していましたが、

このたび京都新聞で大きく取り上げられました。

 

旧道路法で各市町村に1基だけ置かれたものということなので、

これからも大切に守っていかなければと思っています。

スクリーンショット 2014-01-17 11.02.14-4.png

道路元標.PDF

エーッ!!ビックリ!!

これって何のお店かな??

お茶屋さんかな?と中をのぞいてみると・・・

実はパチンコ店!!

P1020471.JPG

最近はパチンコ店も外から中の様子が見えないように工夫していますが

こだわり茶ってパチンコ店とどういう関係なんでしょうか?

不思議です。

P1020472.JPG

初詣

1月2日、奈良の春日大社と京都の伏見稲荷に初詣に行ってきました。

春日大社の白鹿みくじでは、めずらしく!?「大吉」。読んでみると

良い事がいっぱい書いてあり、「よし!今年も頑張るぞ!」と勇気100倍です。

P1020511-3.JPG

伏見稲荷大社では腰神不動明と眼力大神は必ずお参りします。

腰痛で悩んでいた4年程前にお参りしてから、全く腰痛がおこらず感謝している

からです。「今年も、腰と目をお守りください。」

P1020440.JPG

賀正

新年あけましておめでとうございます。

 

元旦には長男夫婦、次男夫婦、孫のさやと君とゆうい君が来て、新年の挨拶

の後、8人の大家族でおせち料理をつまみました。みんな元気に実家に集まっ

てくれるというのは何とも言えない幸せな気分を感じるひとときですね。

食事の後、地元の4社詣り、お墓参りを全員で一緒に行きましたが、これは

我が家の恒例行事となっています。


今年もみんな元気に頑張ろうね!

12月27日。

今日は本年最後の紙芝居でしたが、冷たい雨で中止にしました。

明日12/28~新年1/3迄紙芝居は休みです。

今年の1年も、毎週必ず私と会うのを楽しみに紙芝居を見に来てくれる子供達が

たくさんできました。子供達との太い絆が出来つつあるように思えて、とても

嬉しい気持ちで一杯です。楽しい1年にしてくれた子供達に感謝ですね!

「ありがとう!」

先日94歳で亡くなられたアンパンマンの作者・やなせたかしさんがよく言われて

いた「人生は楽しまなくっちゃダメだよ」という言葉が思い出されます。

 

さあ、今年もあと4日を残すのみ!年末商戦の商いも楽しんで乗り切っちゃおうかな!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その日紙芝居の中止を決めた後・・・

仕事の途中でいつもの公園の近くまで行ったので、中をのぞいてみると・・・

雨模様にもかかわらず、たくさんの子供達が集まって遊んでいました。

ということで皆んなと一緒に♪

P1020426.JPG

 

団結!!

先日、精華町の道路を車で走っていると、公園をイルミネーションしている

素敵な風景に出会いました。

P1020419.JPG

“KITANODO”という自治会の文字が浮かび上がり、木をタワーにしたりと

工夫してあり、見ごたえのあるイルミネーションでした!

おそらく北の堂地区の自治会の役員さんが団結されて作られたものだと

察しますが、地域の行事など簡素化されている昨今、これは素晴らしい

取り組みだと感じました。

きっと住みやすくやさしい地域なんでしょうね・・・

素敵な一日

P1020415.JPG

すごいでしょ〜!!

 これは共同経営をしている(株)木の津の社長手作りのサンタカーです。 

今日はお世話になっているアルプラザ木津店のイベント「サンタがやってくる」

の お手伝いでサンタクロース役でサンタカーと一緒に店内を大行進してきました。

 ジングルベルなどのクリスマスソングの大音響とともにサンタの大行進が 通過すると、

お客様も満面の笑顔で手を振ってくださり、子供達はすごくびっくりした 顔で立ち

止まって見ている姿を見る限り、ものすごいイベントであったと感じたと同時に 自分まで

楽しむ事が出来たとっても素敵な一日でした。

 (株)木の津の皆さん、お疲れさまでした!

P1020416.JPG

いらっしゃいませ!!

木津高等学校システム園芸科の生徒達が育てたポインセチア・葉牡丹を

自分たちで販売するという授業の一環で、今日は私達有志で経営している

平和堂の中の(株)木の津の売り場で販売実習の経験を毎年この時期に行って

いる。

P1020391.JPG

皆んな初めての体験で、最初は声も出ずぎこちなかったが、段々と

「いらっしゃいませ!私たちが作ったポインセチアいかがですか?」

と大きな声が自然とでていました。制服姿の生徒達が一生懸命販売

している姿にお客様も好感をもたれたのかどんどん売れていました。

P1020389.JPG

P1020390.JPG

今日は1日生徒達は本当に良い経験をしたと思います。

私も生徒達を見習って販売の原点を感じた1日でした。

木津高等学校システム園芸科の皆さんお疲れさまでした!

全員参加

木津川市の小学校で校内マラソン大会が実施された。

「応援に行くぞ!」と子供達と約束していたので、天気が小雨模様だった

がバイクで応援に行ってきました。

P1020304.JPG

P1020295.JPG

足の速い子遅い子にかかわらず、それぞれの子供達が自分の持っている力を

ふりしぼって一生懸命に走っている姿はとてもさわやかでした。

P1020296.JPG

また、走りたかったけど骨折している子・風邪を引いている子・その他の理由で

走れなかった子供達が先生から色んな仕事を任されて、終わった後も一生懸命に

やっている姿が印象に残りました。

P1020313.JPG

これこそ校内マラソン大会への全員参加ですよね!!

先生方のてきぱきとした行動・ご指導は見ていて素晴らしいと感じたさわやかな

一日でした。皆んなお疲れさまでした!

 

 

いいもの。インタビュー

木津川市のまちをたのしむ・人をつなぐタウンマガジン『Kizugawa Amble』

に私の紙芝居が掲載されました。

EPSON001-1.JPG

担当の女性の方の目線で たかっちゃんの紙芝居 を捉えられていて、大変

気に入った1ページになりました。

久保田様ありがとうございました。

『たかっちゃんの紙芝居』.PDF

発表会

「たかっちゃん、学校の発表会見に来て!」

「おっちゃんみたいな関係ない人が行ったらあかんやろ〜」

「誰でも来てもいいから大丈夫、大丈夫!絶対来て!」

紙芝居の終わった後の公園で6年生の女の子とこんな会話があった。

 

そして今日その発表会に行ってきました。運動会等・秋の行事が多い中、

練習する時間も少ないにも関わらず素晴らしい発表会でした。

各学年ごとに発表する進行でしたが、1年生から6年生までそれぞれ

自分のやるべきことをしっかりわきまえて頑張ってやっている姿は

とても立派でした。

P1020209.JPG

大きな体育館がいっぱいになる程のたくさんの父兄の皆さんの表情を

見ている限り、子を想う親の愛情をたっぷりに感じたほのぼのとした

空間に私まで同席させていただき声を掛けてくれた6年生の女の子に

お礼をいいたいと思います。「ありがとう!」

P1020222.JPG

スペシャルイベント!

今日は木津川市の中央図書館に紙芝居をしにいってきました。

 

『図書館スペシャルイベント たかっちゃんの紙芝居』というタイトルで

参加者を募集しておられたので、ちょっとプレッシャーがあったのですが、

どうにか子供達に対話の世界を楽しんでもらえたのではないかと思って

おります。

 

紙芝居が終わった後、いつも公園に紙芝居を見に来てくれている男の子が

スーツにネクタイ姿で遅れて到着していたので、

「ネクタイかっこいいけどどうしたの?」と聞くと・・

「今日ピアノの発表会があったので、終わってすぐにたかっちゃんのとこにやってきた!」

と言ってくれました。

お母さんから「発表会の様子をビデオカメラで撮影してきたので見てやってください。」

と言われて見せていただきました。

「すごいじゃない!頑張ったね。これからも続けて頑張れよ!」と言うと男の子は

目を輝かせて「ウン!」と大きくうなずいてくれました。

 

何げのない数分の会話でしたが、私にとってはとっても嬉しいひとときでした。

「さあ、一緒に記念撮影しようか!」といって二人一緒のところをお母さんに

シャッターをおしていただきました。

パシャリ!

P1020291.JPG

 

ゆういくん

6ヶ月を過ぎたゆうい君です。

P1020186.JPG

私の顔をジーっと見ては・・・・最後には泣かれます・・・

他の家族の顔を見るとニコッと笑うのにどうしてなのか不思議です。

(人相が悪いのかな??)

どうすればなついて笑ってくれるのか日々研究ですね。。

けど滅茶苦茶かわいいです

和太鼓

子育て真っ最中の頃、PTAの役員を経験していた関係で、第54回京都府

PTA研究大会(相楽大会)の前日交流会のお世話をさせていただきました。

交流会のオープニングに、山城ノ国 和太鼓『鼓粋』の皆さんに120名の出席者の

前で太鼓の演奏をお願いしました。

 

小学2年生から中学2年生までの子供達8人で演奏が始まりましたが、「すごい!」

の一言でした。8人のうち4人は紙芝居をよく見に来てくれている子供ですが、

公園ではいつもおとなしくて太鼓をたたいている時の態度や顔つきを見ていると、

同じ子とは思えない程のすごい迫力でした。

P1020093-1.JPG

やっぱり子供ってやる気と自信をもった時には底知れぬ力を発揮するんだな〜

改めて思い知らされた一日でした。

「今日は本当に素晴らしい太鼓演奏を見せてもらい感動したよ!」

「ありがとう!」

『鼓粋』のメンバーにこれからもますます頑張れよ!とエールを送りたいと

思います。

P1020099-1.JPG

愛車

私は自転車が大好きです。

自転車で美しい景色を横目に見ながらゆっくり走る爽快感はなんとも

いえません。30年位前に気に入って手に入れた愛車で風を切って

当てもなく走っている時は何もかも忘れて自分の時間をもてます。

多忙な時を過ごしている時を過ごしている自分にとって本当にホッと

するひとときであります。自転車ってゆっくり走っているようでも

思っている以上に早いんですよ。

渋滞にも巻きこまれないし、狭い道でもへっちゃら!最高です。

自転車で日本一周とかされておられる方のことを聞いたりすると

自分もチャレンジしたいという気持ちにもなりますが、残念ながら

今は忙しくてとても無理なんですけどね・・・

けど、いつかは近畿地方一周ぐらいはやってやろうと夢には思っています!

その為には老体を鍛えておかなくちゃね!

P1020260.JPG

P1020262.JPG

少年の主張

木津川市中央交流会館で「少年の主張大会」が開催された。

P1020228.JPG

家庭・学校・社会・友達などに対して日頃考えていることや感じていることを

各小学校・中学校の代表23名が発表するのを聞いて感動を受けた。

自分の心で感じたことに対して取り組もうとしている気持ちを訴える発表は

聴衆の心をうつものばかりで、あらためて目標を持った時の子供達のすごさを

感じる。同時に感じることは、やはりいかに早く自分の目標・夢を子供達が

持つ事なんでしょうね。

P1020239.JPG

中でも特に低学年の時から紙芝居を見に来てくれている女の子の発表では

自信に溢れたあまりにも成長した姿を見て嬉しさがこみ上げてきた。

改めて「子供ってすごいな〜」と思わされた最高の一日でした☆

皆さん、今日は本当にお疲れさまでした。そして感動をありがとう!

 

 

 

 

 

メロディーパトロール

木津警察署が隣接する奈良県警と取り組んでいる「メロディーパトロール」

の連携強化を図るための合同出動式に早朝より参加した。

出動式には奈良県警交通機動隊と木津警察署の白バイ計10台とパトカー1台

が参加。白バイの隊員たちの素晴らしい規律のある機敏な行動所作を拝見し

寝起きの自分の身体もシャッきっとなった。

P1020144.JPG

P1020147.JPG

P1020152.JPG

やはりこういう活動の継続が地域の事故抑止や犯罪防止に大きな役割を

果たしているんだと思わされました。

御苦労様です。地域の為に頑張ってください! 

夜の伏見稲荷

商売繁盛・家内安全を祈願しに毎月末の夜に参拝していますが

夜の伏見稲荷は参拝者が少なく、とても幻想的なムードが漂う空間

があり、昼間の鳥居の朱色が映えた鮮やかなものとは全く違う風景を

かもしだしており、とても素敵ですよ。

P1020134-2.JPG P1020137.JPG

P1020138.JPG P1020140.JPG

誕生日。

今日は私の62歳の誕生日。

誕生日を迎えるたびに思う事ですが、もうこんなに年を重ねてしまったんだと。

早かったな〜。けど若くして亡くなった数人の友人のことを思う時、まだ自分は

サムシンググレートによって生かされているんだと・・・。

これまで苦しくてつらいことも一杯あったけど、その時にはいつもつらいのは

自分だけじゃないんだと自分を𠮟咤して乗り切ってきました。

だからこれからの人生も一年一年強く熱い気持ちを持って生きていこうと思って

おります。

 

今日の嬉しい出来事・・・。

紙芝居を見に来てくれている子供達からいっぱいの「お誕生日おめでとう」の言葉

をいただいたり、お手紙やプレゼントをいただいたりと自分にとってはこの上ない

誕生日になりました。これも紙芝居をやっているおかげですね・・・感謝!

また誕生日のメールを送ってくれた方にもありがとう!

P12.JPG

解体ショー

先日近くのスーパーで偶然「本マグロの解体ショー」が開催されていた。

P1020122.JPG

P1020118.JPG

手際よく本マグロが解体されていく様子を見せていただき、その切り身を

買って帰り、早速マグロ丼にしていただきました。

美味しかったー!!

「ヨイヨイヨイ」「ヨイトマカセ」

江戸時代から続いている地元木津の伝統行事「木津御輿祭」。

P1020126.JPG

「ヨイヨイヨイ!」「ヨイトマカセ!」の掛け声と太鼓の音が木津川市木津の町

を練り歩きます。

P1020072.JPG

子供の頃本当に楽しみだった木津御輿祭が今年も2日間とも秋晴れに恵まれ

実施されました。本当に勇壮そのものですよ!

自転車免許教室

木津警察署実施の小学校四年生対象の自転車免許教室に参加してきました。

「駐車車両がある所での自転車の乗り方」の場所で採点を担当させてもら

いました。

P1020059.JPG

いざ技能試験本番になるとゼッケンを着けた子供達のかなり緊張した真剣な

様子を見ていると、今日は本当に良い経験をしたのではないでしょうか。

P1010980.JPG

P1020062.JPG

自転車の事故が多発している昨今、早くから乗り方のマナーをマスターして

おくことは絶対大切なことですよね。

 

皆んな、お疲れさまでした!

警察署から自転車の免許が届くのを楽しみに待っていてください!

校外学習

木津小学校の五年生がお米についての勉強で質問を準備して当店に

やってきました。

二年生のお店探検の経験はあるが、二年生と五年生では身体の成長が

全然違います。狭い店舗なので、二十七名で身動き出来ないくらいに

なってしまった・・・。

P1010974.JPG

最初に簡単にお米についてのお話をして、その後子供達が準備してきた

質問に答えていきました。

P1010975.JPG

最後に、ご飯を中心とした食生活、特に朝ご飯をしっかり食べることが

とっても身体には大切なんだよ、ということを伝えて終わりました。

 

みんなお米の事しっかり勉強できたかな?

地元木津川市とお茶の町、宇治田原町の大好きな秋の風景をカメラで

パシャッ!

P1010786.JPG

P1020026.JPG

P1020007.JPG

P1020005.JPG

P1020011.JPG

 

 

孫の運動会

孫のさやと君の保育園の運動会。

年少・年中の時は応援に行けなくてビデオで見せてもらったが、今年は

本番を応援出来るのでとても楽しみにしていた。

前日からの雨が朝になっても少し残り、実施は微妙だったのですが、

実施するとの連絡が入り応援に出発!

保育園に到着する頃には、朝までの天気が嘘のように晴天に恵まれておりました。

お天気に感謝です。

運動会.JPG

運動会ではさやと君の年長組は、かけっこ・障害物競争・竹馬・組立体操・演奏と

かなり見応えがあり、どれを見ても「あのさやとがな〜・・・こんな事出来るように

なったんや」と感慨深く見学させていただきました。

P1010819.JPG

P1010868.JPG

さやと君!おつかれさまでした・・・

感動の一日だったね!

氷室神社

奈良までバイクで約20分走って東大寺の横に位置する氷の神様で有名な

氷室神社を45年ぶりに訪れました。

楼門と東西御廊が奈良県文化財にも指定され春のしだれ桜の美しさは

とても有名です。

P1010709.JPG

P1010711.JPG

P1010713.JPG

その文化財も見学する目的ももちろんあったのですが、実は懐かしい

思い出の場所が今でもあるか確認したかったのです。

 

あっ、ありました。ありました。神社の奥へ入っていった所の境内の

空き地・・・・感激!!(あの時と同じ状態でした)

P1010714.JPG

今だから公開しても45年前のことだから大丈夫かな?

母校の高校のときの友人(大宮君)が氷室神社の神主の息子さんでよく遊び

に行きました。その時いつもこの境内の空き地にネットを張ってバドミントン

をして遊んでいたのです。・・楽しかったね〜。

その節は大切な場所で遊んでしまって申し訳ございませんでした。

 

氷室神社の後、久しぶりに東大寺、奈良公園を散策してきました。

P1010729.JPG

P1010725.JPG

P1010720.JPG

P1010737.JPG

 

P1010735.JPG

P1010740.JPG

 

P1010703.JPG

お天気もよくゆったりととてもリフレッシュな時間を過ごせました。

組立体操

秋晴れのもと今日は小学校の運動会。

毎年ですが地元の全小学校をバイクで応援に行ってきました〜!!

7校あるので時間に追われて大変なのですが、子供達との大切な約束ですからね!

 

1年生にとっては初めての運動会。一生懸命取り組んでいる姿はとってもかわいい!

精一杯の大きな声を出しての応援合戦は見応えがあり楽しかったです。

そして小学校6年間ですっかり成長した6年生の素晴らしい組立体操!

終わった後、涙を流している姿を見る限り本当に一生懸命取り組んでいた証ですね。

P1010617.JPG

5.JPG

みんな今日は1日お疲れさま!!感動させてもらったよ・・・ありがとう!

観月会

木津川市の岡田国神社で開催されたお茶会、音楽奉納の観月会に

行ってきました。

10.JPG

12.JPG

神社内での琴演奏・歌の音楽奉納に参列させていただきましたが

初めての体験で大変感動しました。

その後、お抹茶と月見団子を頂戴し、秋の夜長、幽玄のひとときをゆっくり

楽しませていただきました。

P1010645.JPG

企画、連絡していただいた西野御夫妻と岡田国神社のご協力に感謝!!

能面展

奈良県文化会館で開催の能面展に行ってきました。

2.jpeg

その一つ一つにうかがえる表情の巧みさや造形の見事さに能面の美を

鮮烈に感じさせていただきました。

P1010648.JPG

 

P1010661.JPG

P1010668.JPG

平板が彫刻刀で能面になっていく過程が展示してありましたが、見る限り

すごい集中力と繊細な感覚が求められる芸術ですね。

絵本

先日、新聞を読んでいてたまたま眼に入った絵本がありました。

「ミルクこぼしちゃだめよ!」というアフリカを舞台に主人公の女の子の冒険を

通して家族との愛情をたっぷりに描いている作品です。

a.JPG

頭に乗せたミルクの入った大きなおわんを一滴もこぼさず遠くにいるお父さんに

届けるんだけど、やっと到着して渡す寸前にマンゴーが落ちてミルクが全部こぼれて

しまったのを見て「なにこれ〜っ!」と叫んだ女の子とそれに対してのお父さんの

愛情たっぷりの表現と二人の対話に感動したのと同時に、絵本の持つ力の素晴らしさ

を感じさせられました。

b.JPG

絵本って短い文章だけに選び抜かれた言葉や表現が使われているので伝わってくる感動

も大きく心が洗われているような思いになれるんですね。

絵本って素晴らしい!

是非一度紙芝居の時に絵本を読んであげようかな。

第1回 木津川市民運動会

子供達が運動会に参加するからということでバイクで会場である山城不動川公園に

応援に行ってきました!

お天気も大変よく、3町が合併して5年目にして初めての市民運動会ということで

グラウンド一杯の参加者を想像していましたが、思っていたよりちょっぴり寂しい

感じでした。(送迎バスなどでピストン送迎をされていましたが、場所が少し

遠かったのかな・・??)

でも、参加者の顔は皆んなとっても楽しそう♪やっぱりスポーツは最高ですね!

役員の方は大変だと察しますが、これからも毎年継続して実施してくださいね!

 

P1010544.JPGP1010527.JPGP1010532.JPGP1010529.JPG

2020 オリンピック! 2020 オリンピック!

アジアで2度目のオリンピック開催地が東京に決定した。

子供達には大きな希望と夢ができ素晴らしいことだと大歓迎します。

 

1964年(昭和39年)東京オリンピックの時、私は中学2年生だった。

体育館に集合してテレビでマラソン中継を見せていただいた記憶が

鮮明に蘇ってきます。

エチオピアのアベベ・ビキラの世界一の強さと速さに驚かされたと同時に

日本の陸上競技選手、故・円谷幸吉選手が銅メダルを獲得し、すごく

感動したことが昨日のようです。

円谷選手は2位で競技場に戻ってきたが、トラックに入りもう少しで銀メダル

というところで、後ろから猛追してきたイギリスのベイジル・ヒートリーに

追い抜かれてしまった。

その時は皆んな「円谷頑張れ!頑張れ円谷!」と必死になって応援したものだ。

円谷選手は一度も振り向くことなく必死に頑張ったが、抜かれてしまい3位に

なってしまった。しかし彼は国民に勇気と希望を与えてくれ、当時中学生ながら

に、すごい人だと尊敬した。

後から聞くところによると、『男は後ろを振り向いてはいけない』との父親の戒め

を愚直なまでに守り通したゆえ、トラック上での駆け引きが出来なかったそうである。

 

日本復興の時代、1964年のオリンピックと違って、成熟した日本の「2020 東京

オリンピック」今からワクワクするほど期待している。

開催年、私は69歳になっているが、健康に気をつけて元気に東京に行って

テレビではなく本物のオリンピックを見に行けるよう頑張りたいですね!

子供たちにも紙芝居を通じて、オリンピックに向けて夢・希望をもつよう伝えて

いきたいと思っています!

2.JPG

3.JPG

秋近し

夕焼け・稲穂の風景を目にすると、秋を感じさせられますね。

1.JPG

P1010410.JPG

強烈な猛暑だった今年の夏をどうにか乗り切った自分としては

ちょっぴり嬉しい秋近しです。

食欲の秋、読書の秋・・・

今年の秋はどんな本を読もうかな?

P1010383.JPG

約束

今日はサッカー少年と約束していたので、彼らの練習試合を見に行って来た。

小学生のサッカーぐらいに思っていたが、本格的で本気度の高い試合

だったのでビックリした。これが本当の試合だったらと思うと、是非トーナ

メントの本戦に行ってみたいという気持ちになった。

P1010419.JPG

P1010421.JPG

紙芝居を見に来る時にはあのような迫力を全く感じさせないのに、彼ら

のサッカーに打ち込んでいる集中力を感じさせる姿には感動しました。

やはりスポーツは最高に良いと思いました。皆んな、頑張れよ!!!

今日は忙しかったから迷っていたけど、時間を見つけて応援に行けて

良かったと思っています。満足・・・・(^^)

P1010426.JPG

雨の中の対話

出発する時には降ってなかったのに、急に空模様が変わり、公園に着く頃には強い雨が

降ってきた。子供たちはもう家に帰ってしまっただろうと思いながらも公園に一応到着した。

すると、雨の中を5人の子供達が濡れて待っていてくれた!

もちろん紙芝居は出来なかったけれど、公園の濡れない場所に移動して1時間位子供達と

色んな対話ができ、本当に楽しい時間をゆっくり過ごすことが出来た。

P1010265.JPG

紙芝居が出来る時はいつもこういう時間を持ちたいと思っていてもなかなか難しいので、

今日は私にとっては良い雨でしたね!

子供達も紙芝居は見れなかったけれど、雨の中とても楽しそうにはしゃいでいましたよ!

P1010264.JPG

どっちもさやと!?

大昔の学生帽が残っていた。

P1010368.JPG

さやと君がかぶると、何と、何と!!

P1010369.JPG

5才だというのに大きなお兄ちゃんになったみたいに見える。

カッコいい!!

同じ日におっちゃんと一緒に作ったお面をかぶってはしゃぐ姿は・・・

P1010364.JPG

やっぱり5才だね(^^)笑

P1010362.JPG

原爆の日

毎年8月には和活動の一環として戦争に関係のある紙芝居を子供達に見せて

います。今年は『平和活動に活用して下さい』ということで長崎市から紙芝居を

寄贈していただきました!

IMG_0904.JPG

長崎市被爆継承課に一般から募集され、長崎平和賞をとられた方のものです。

大型の紙芝居で絵も素晴らしく、物語は今は亡き弓井一子さんという教師の貴重な

体験談をもとに描かれています。

IMG_0905.JPG

IMG_0907.JPG

IMG_0909.JPG

私も読んでみて胸にこみ上げるものがあり、この紙芝居が子供達の瞳の中に

平和の象徴として宿り、争いの種を少しでも無くしていく一助となればと思い、

一人でもたくさんの子供達に見せてあげようと思っています!

木津川市 花火大会 2013

4000発の色鮮やかな花火が打ち上げられた。

45分間のショータイム・・・

IMG_0869.JPG

夏の恒例行事として実地されてますが、今年は素晴らしかった!

花火!最高!!

IMG_0863.JPG

幼稚園 夏のカーニバル

地元木津川市の幼稚園で夏祭りがあると聞いたので、孫と自転車で見に行ってきました。

園庭には園児の父兄、一般の見物人等など、たくさんの人でとても賑やかで大掛かりな

お祭りでした。中でも大型スクリーンの「だんご虫」のお話は素晴らしく、感動しました。

彩人くんも大人しくじっと見入っていました(^^)

P1010138.JPG

最後に、先生方が打ち上げられる花火を見学させていただきましたが、園庭での花火

にしては立派過ぎるぐらいのもので、園児たちのかわいい歓声大きく響いていました☆

P1010141.JPG

子供達を楽しませてあげようという先生方の努力は、きっと皆に伝わったと思いました。

また来年も見に来ます〜!

子は親の鏡

木津川台のサッカー少年も6年生だ。

 

ず〜っとかかさず紙芝居を見に来てくれ、終わった後練習にかけつけるのが

水曜日の日課になっているようだ。いつも感心するのは、必ず低学年より後方に座って

見てくれ、帰る時には皆んな必ず「たかっちゃん、ありがとう!」の言葉を言って練習に

向かう姿は本当にいつもながら見ていて気持ちが良い。

 

彼らのご両親や監督さんが素晴らしい子育て、教育をなさっているんでしょうね。

彼らは必ず立派な心をもった大人に成長していくだろうと確信すると同時に、私も

心から彼等を応援したいと思っている。

 

P1010087-2.JPG

大祓式

P1010019.JPG

京都にある無数の鳥居(千本鳥居)がそびえる神社、伏見稲荷大社にお参りして

夏越祓(なごし)茅の輪くぐりの行事に参加させていただいた。

P1010025.JPG

茅の輪をくぐる事によって半年間の汚れを祓い清めて、無病息災を祈願する行事で

すごく厳粛な雰囲気の中で執り行われた後、私も無病息災を祈ってくぐらせていただきました。

P1010020.JPG

P1010026.JPG

P1010031.JPG

伏見稲荷は夜行くことが多かったのですが、昼間の千本鳥居はすごく迫力があって見ごたえが

ありました。是非1度行っていただきたいです。海外の方も多く、どうやら伏見稲荷の千本鳥居

は日本の神社の中でも1番行ってみたい場所らしいですよ〜!

P1010035.JPG

 

万引きダメ!!

京都府警の万引きを許さない社会気運の醸成を、府内全域において促進するための

キャンペーンに防犯推進委員として参加しました。

木津川市の『イオンモール』で執り行われ、婦警の音楽隊の演奏で始まり、学生の

ロックモンキーズによる万引き防止寸劇など、充実した内容でした。

P1010045.JPG

P1010049.JPG

その後、店舗利用客を対象に、ちらし・ワイヤーロック・ティッシュペーパーなどを配布

して万引き撲滅に向けた広報啓発のお手伝いをしました。

府警のマスコットキャラクター、クリかば君とPOLICEまろんちゃんも一緒に頑張ってくれました!

P1010051.JPG

P1010055.JPG

 

 

ゆういくん

生後45日目のゆういくんです。

目が見えているのか、たまにニッコリと笑っているような表情をみせて

くれるようになりました。

P1010001.JPG

これからも1日1日成長していくのが楽しみですね。

富士山

富士山が世界文化遺産に登録することが決定された。

おめでとうございます!

江戸時代に葛飾北斎らの浮世絵など多くの芸術作品に描かれた日本の象徴として

文化的な価値が高く評価された。さらに、富士山の荘厳な姿を世界中に知らしめ、

古代から今日まで山岳信仰の伝統を鼓舞し続けてきたとして、芸術と信仰の両面で

普遍的な価値があると認められたようである。

 

我が家にも代々昔から富士山を描いた絵画や写真を部屋のあちこちに飾ってある。

場面は変われど、富士山をバックにすると何ともいえない崇高な風景をかもし出す

ように感じます。

P1000989.JPG P1000994.JPG

P1000990.JPG

93歳!!

今日、お得意様の元気一杯の93歳のご主人とゆっくりお話しをする時間が持てた。

健康の話・写真の話・戦争でビルマに行った時の体験談など聞かせていただき、

やはり何と言っても、93歳の経験から話される言葉の重みに感動を覚えました。

 

特に、戦争のお話は経験を話せる方が亡くなられたりで、本当に少なくなっているので

今こそ色々と整理したものをまとめあげて講演でもやりたいと思っておられるそうです。

是非頑張ってくださいとエールを送りたいと思います。

 

「いい写真を見つける為によく歩き、どういう角度から撮れば良いか頭を使うので健康に

とてもいいんですよ!」「この写真もおもしろいだろう!」と言って写真を見せていただきました。

写真展にも出展されておられるそうです。

P1000979.JPG

P1000978.JPG

これからも、もっともっと素敵な写真を撮ってくださいね!!

しげちゃん

平成23年10月17日。

早朝に店の玄関を開けたら、ドアの前にちょこんと待っていてくれたお客様の

しげちゃん(亀の名前)が家族の一員となって早、2年と8ヶ月の歳月がながれた。

なんと、来店 の日が私の母親が亡くなった翌年の命日だったので、母の名前

「茂子」をとって「しげちゃん」と命名しました。

P1000943.JPG

今年も長い冬眠からさめると、毎日元気に歩き回っている姿を見る度に、

可愛いくて、微笑ましく、自分の人生もしげちゃんのようにコツコツと何事も

焦らないで一歩一歩しっかり前を向いて歩いていこうと思います。

P1000946.JPG

アマリリス

今日、配達先のお家の玄関で、真っ赤な「アマリリス」の大輪の花を見せてもらった。

あまりに立派に咲いていたのでカメラをパシャッ!

P1000910.JPG

花言葉を調べてみると、

『誇り』『内気』『素晴らしく美しい』『おしゃべり』『強い虚栄心』とありましたが、

そのものズバリというのが、ある反面、なぜ?と思ってしまうのもあるように

感じました。おなじみの民謡「アマリリス」の作曲はフランス国王ルイ13世と

いう説があるそうです。

とにかく可愛いい!!

スーパーのイベントですごく可愛い馬が来ていました。

6才になる子馬で『ジロー』とという名前だそうです。

P1000917.JPG

とっても大人しくて、つい夢中で全身をふれさせていただきました(^^)

馬の目の表情ってなんともいえない可愛さがありますよね。

体重の少ない子供なら乗せていただけるそうですが、大人はダメということで残念

でしたが、良い経験が出来ました!

木津川

わが町、木津川市の中央を流れる木津川を美しくしよう!と「木津川を美しくする会」

のメンバーで木津川の清掃作業に参加しました。

 

真夏のような日差しでしたが、自然の草木を見ながら鳥のさえずりがあちこちから聞こえる

中での作業に、とってもさわやかな汗を流させていただきました。

 

収集したゴミは年々減っているように感じましたが、これは木津川を美しくしようという心の表れ

なんでしょうね。

P1000881.JPG

これからも参加したいと思います。

P1000883.JPG

 

『ココイロ』

朝日放送(関西地区)の『ココイロ』という番組の出演が決まって、先日ロケが終わりました。

 

『ココイロ』は

「心の色」・「個々の色」「ここだけの色」のことで、暮らしの中にある様々な物語を描く事をテーマ

としています。

 

放映時間は3分間くらいですが、スタッフの皆さんの仕事に対する熱意を見る限り、良い番組

になるのではないかと感じました。私の思いも伝わったのではないかと思います。

P1000665.JPG

P1000670.JPG

放映日は

5/31(金)6チャンネル

PM7:54〜7:59の予定です!よろしければ観て下さいね♪

 

 

お店探検隊☆

近くの小学校の2年生が、色んなお店の勉強ということで、当店に

18名もの子供達がやってきてくれました!

 

まず、どんなものをお店で売っているか店内を探検し、実際に商品に触れてもらいます。

そして、子供達が事前に準備してきた色んな質問を一人づつ私に聞いてくるのですが、

まだ2年生、皆んな緊張した顔で一生懸命に質問してくれる姿をみていると、すごく

可愛らしく、「頑張れ!!」と声をかけてあげたくなります!

P1000858.JPG

 「みんな、一心堂のお店探検ごくろうさまでした!!しっか勉強できたかな?」

 

こんにちは、赤ちゃん!

男の子。3150g。長男に2人目の子供が誕生!

名前は悠以(ゆうい)君です。

 P1000758.JPG

生まれて4日目とは思えないほどしっかりとした顔つきで、いくらでも見ていたい

嬉しさは言葉では言い表せない感動を覚えました。

 

「元気に育ってね!」

 

これからちょくちょく登場すると思いますがよろしくお願いします♪

 P1000767.JPG

さやと君が「お兄ちゃんだよ〜」といって抱っこしている姿にはビックリしましたね(笑)

「お兄ちゃん頑張れよ!!」

 

 

野外音楽フェスタ

P1000747.JPG

今年で14周年を迎える『木津川市かも野外音楽フェスタ2013』が開催されました。

 

最高のお天気に恵まれ、地域の中学生・高校生が主体となって、

“音楽を通じてみんなでコミュニケーション”のもと、吹奏楽部の演奏発表などが

野外公園いっぱいに約3時間響き渡りました。

P1000718.JPG

青空の下での演奏!

演ずる人にとっても、聴く人にとっても、こんな素晴らしい音楽フェスタ・・・

当に最高です!

 

この日私は、公園の隅の場所で、5年前から毎年紙芝居をやらせていただいております。

吹奏楽の大音響で、私の声が子供達に聞こえているのか分かりませんが、

青空の下での紙芝居を体験することに意義があると思います。

P1000722.JPG

毎年見に来てくれる子供達と一緒に!

生きる力!

よく話題になるド根性シリーズの『我が家版』編です。

我が家に面した道路でアスファルトを押し上げて、可愛い花が咲いている。

P1000690.JPG

「本当によく頑張ったね」と声をかけてあげましたが、自然のすごい生命力

を感じます。

P1000691.JPG

“不可能なんかないんだよ!頑張ればどんなことでも出来るんだ!”

と通行する人々に教えてくれているようですね。

ゆるキャラ

お世話になっているスーパーのイベント「ゆるキャラまつり」にゆるキャラの誘導係

として参加してきました。

 

マスコットキャラクター、「茶々ちゃん」・「いずみ姫」・「クーニー君」・「たけのこタッキー」が

スーパーの中で行進すると子供達が「わ〜っ、かわいい!」と歓声をあげて喜んでくれる

のを見ているとゆるキャラ人気はすごいな〜と感じました。

P1000678.JPG

P1000680.JPG

P1000679.JPG

P1000674.JPG

やはり、ゆるキャラを見ていると皆んなを自然に笑顔にしてくれるんですよネ。

相手を笑顔にさせるよう、私ももっと頑張らなくっちゃと思いました!

 

そして今回のイベントには、ハウステンボスマスコットキャラクター「ちゅーりー」ちゃん

も駆けつけてくれました☆

P1000676.JPG

右足を出すお決まりのポーズで!

 

バドミントン

高校時代から始めたバドミントンが大好きでずっと続けていたが、仕事が忙しくて疲れたとか、

もう60歳を過ぎたからという自分なりの理由で、ピタッと参加しなくなってから早2年が過ぎて

しまった。

 

しかし最近「足が弱くなったんじゃないかな・・体調がおかしいんじゃないかな・・なぜだろう?」

と考えてみると、やっぱり大好きなバドミントンをやっていないからじゃないかな、と思うように

なり、今日思い切ってバドミントンクラブの練習に参加しました。

最初は全く体が動かなかったが、徐々に動くようになり、ダブルスゲーム3試合もでき、本当に

いい汗を流せて、やった後の爽快感は最高でした!

 

これからは年齢を気にせず、何事も前向きに頑張っていかなければと決意新たにした1日に

なりました。バドミントン部の皆様、足をひっぱるかもしれませんが、また宜しくおねがいします!

P1000657.JPG

交通安全教室

市内の小学校で1年生、2年生の交通安全教室のお手伝いに参加しました。

1年生には道路の渡り方、歩き方の実践。

P1000653.JPG

P1000652.JPG

2年生には道路での自転車の乗り方の実践でしたが、婦警さんの「道路は

あぶないよ!」という説明から始まり、横断歩道の渡り方、歩き方、道路での

自転車の安全な乗り方などの話を聞いた後の児童は皆んな真剣な様子で

一生懸命に頑張ってやっていました。

P1000646.JPG

幼稚園の時とは違って、これからはお友達もたくさん出来、一人で遠出する

ことも多くなる時期でもあり、とてもタイムリーな授業だと思います。

“ひとつしかない命!大切にしようね!!”

放映!

読売テレビの『しのぶのGO!GO!ハピネス』という番組でたかっちゃんの紙芝居が

取り上げられ、先日放映がありました!

見られなかった方の為に動画をUPしましたので、よろしければ見てください♪

 

http://www.youtube.com/watch?v=eorWBDs-xaI

 

リングボーイ

次男の結婚式でリングボーイの大役を務めたさやと君。

P1000376.JPG

果たしてしっかり出来るか、とっても心配していましたが・・・

当日は立派にやり遂げたのにはビックリ!

やる時はやるんだと、5才になって少し責任感も持てるように

なってきた孫にホレボレしましたね。

さやと君、ご苦労様でした!

P1000385.JPG

挙式・披露宴は感激の連続で、親として言葉には言い表せない程の

感動の3時間になりました。

2人はこれから助け合って楽しい家庭を築いてくれることを願っています。

本当におめでとう!!!

baloon.jpg

 

なかまで一杯!!

30数年前から毎月京都の伏見稲荷に商売繁盛・家内安全を願って参拝に一緒に

行っている仲間で参拝の帰りに『なかま』という居酒屋で一杯やりました。

P1000354.JPG

とても素敵なお店で美味しいものを食べながら一杯というのは何ともいえないですね。

ほんまに最高にうまかった。あ〜っ 酔っちゃった・・・ 

P1000350.JPG

20代の頃から一緒に参拝に行っている友人なので、みんな年をとっちゃったなぁと思いますが

たまにはこういう機会をつくって、また楽しくやりましょう!

これからもずーっとよろしくね。

さぁ、また明日から頑張るぞ!!

卒業!

卒業式を終え、紙芝居を見に来てくれた6年生が、4人の連名で

私にお礼の言葉を書いて渡してくれました。

P1000356.JPG

とってもやさしい気持ちをもった素敵な6年生に「中学生になっても頑張れよ!」

とエールを送りたいと思います。彼女らはきっとけじめをもった立派な大人に成長

するでしょうね。

 

ありがとう!

満開の桜

「咲いた咲いた桜が咲いた」

寒い冬にはじっとがまんして・・・

春がくるとパッときれいな花を桜。

P1000336.JPG

ピンク色の桜の花は何ていっていいか、

見ているだけで心が晴れ晴れしますよね。

P1000347.JPG

 

テレビ取材

読売テレビの『しのぶGo!Go!ハピネス』という番組収録で、たかっちゃんの紙芝居が

取り上げられ、取材がありました。

個人情報などで、前週に父兄宛の予告ビラを子供達に渡していた効果もあり

いつもより人数も多くて、大盛り上がりでした!

P1000310-3.jpg

 

P1000322.JPG

テレビの取材ということもあり、子供達がカメラの方を気にしてしまって私のやりたい紙芝居に

進行できなかったのが少し残念だったと思います。その為、子供達にもテレビの方達にもご迷

惑をかけたかもしれませんね。この場をかりてお詫び申し上げます。

放映は3/31 A.M.26:00〜( 約3分)の予定です。

またこのホームページにもアップしますので、よろしければ観てください。

 

最後に、読売テレビアナウンサーの中谷しのぶさんと記念写真。

P1000307.JPG

 

 

交通教室

もうすぐ小学校に入学する年長児と保護者を対象に、宇治田原町立保育所で

JAFボランティアとして交通安全教室に参加しました。

 

交通事故に遭う割合は小学校1年生になると、自転車に乗ったり、行動範囲が広く

なることから3倍以上にもあがるそうで、紙芝居のお話でも交通ルールのお話を

させていただきました。さすが年長児。皆しっかりと聞き入っていましたよ。

P1000296.JPG

その後、屋外でJAFが持ち込んだシートベルトコンビンサーで、事故の衝撃・

怖さを体験する時間がもたれましたが、時速5キロの衝撃でこんなに強いんだと

ビックリさせられました。

P1000304.JPG

 

交通安全

西日本NEXCOと木津警察署関係の合同で京奈和自動車道下狛インターで

安全運転啓発活動に参加しました。

P1000281.JPG

地域交通安全活動推進委員としての活動ですが、滅多に高速道路の中に入ることは

出来ないので、ボランティアですが良い経験をさせていただきました。

P1000279.JPG

白バイの警察官の「止まれ」の合図にはやはりどのドライバーも驚かれる様子で、自分が

反対の立場だったら違反をしていなくても、たぶんドキッ!!ですよね。

夕暮れ

P1000265.JPG

偶然、日没間間近の太陽の様子を撮影しました。

滅多にゆっくり見る事がなかったのですが、その大きさ・美しさについ足を

止めてしばらく見とれていました。やっぱり自然の美しさに勝るものはないですね。

まだまだ今年の寒さは厳しいですが、徐々に日も長くなり、桜の季節も近くなって

きたなぁと感じるこの頃です。ワクワク♪

St.バレンタインデー

P1000241.JPG

茜公園で手作りのこんなチョコレートを「2人で一緒に作ったから

たかっちゃん食べてね。お返しはいらないよ」と言って、紙芝居の後

そっと渡してくれました。小学生が2人で苦労して作っている様子を

想像するだけで・・・食べるのモッタイナイ!

けどいただいちゃいました。

他にも大好きな精華町の姉妹からいただいたチョコレート♪

DSCF3224.JPG

トンネル公園では元気いっぱいの素敵な5年生5人から手作りのクッキーや

チョコレートに手紙まで添えていただきました。

P1000242.JPG

他にもいっぱいいただき、今年のバレンタインデーはほのぼのとした心に

酔えた1日でした。

やさしい気持ちの素敵なみんなに感謝!ありがとう!みんなとっても美味しかったよ!

 

感激!

”たかっちゃん いつもありがとう!!

 これからも たくさんの人に笑顔を

 とどけてください!!応援しています”

 

紙芝居を見に来てくれている5年生の女の子から、手紙と一緒に

こんな言葉とともに絵を描いて渡してくれました。

61歳なのに・・・・・感激!・・・・・ですよね。

私の宝物にしておきます。

 

P1000222.JPG

 

いっぱいの笑顔

紙芝居の後、公園での子供達の笑顔は、これぞ”子供達のあるべき姿”と

思われるような素晴らしい光景でした。子供ってこれですよね!

音声がないのが大変残念ですが、すごかったですよ!

P1000216.JPG

餅花祭

花に見立てた餅を供え、豊作を願う神事「餅花祭」が木津川市の相楽神社

で営まれました。

P1000205.JPG 

餅花は餅を竹串にさして、粘土をもち米のわらで包んだ「ションマラ」にさした

ものを氏子で組織している座ごとに拝殿にかざっていますが、見事な華やかさ

に目をみはるものがありました。

P1000200.JPG

P1000208.JPG

P1000207.JPG

地域に伝わる正月行事で府無形民俗文化財に指定されているそうです。

地域学習の小学生やたくさんの見物人で、境内いっぱいでしたよ。

P1000210.JPG

 

城山台

我が町、木津川市誕生して5年になりますが、また新たに学研木津中央地区に

「城山台」が街開きをしました。

P1000167.JPG

今日は、城山台地区を車で走ってみましたが、早20〜30軒程が入居されており、

周りは広大な更地・小学校の建設地などを見る限り、近い将来、素晴らしい綺麗な

街が出来るんだろうな〜と感じました。

P1000169.JPG

石碑の字は、地元の高校書道部の生徒が書いたものだそうですよ。

なかなか粋なはからいですよね。

P1000165.JPG

だけど、開発で緑がどんどんなくなってしまうのはどうなんでしょうか?

私には寂しい限りです。

P1000175.JPG

P1000168.JPG

拍子木

京都新聞の『私の相棒欄』に、相棒・拍子木ということで私の紙芝居が

掲載されました。

P1000162.JPG

「平和の音」という見出しでしたが、これからも子供達と対話しながら

地域の活性化に務めていきたいと思います!

チャレンジ

前の週に公園で「たかっちゃん、来週みんなの前で本読んでもいい?」と

聞いてきたので、「いいよ。」と答えていたら、今日本当に本を持ってきてくれた。

 

私の紙芝居の後、「あおくんときいろちゃん」というお話をみんなの前でやって

くれたが、私の時よりもみんな静かに聞いてあげてくれ、とても感心した。

130123_1544~03.jpg

かなり緊張した様子だったが最後までしっかり読んでくれた千さちゃんにはきっと

良い経験になったのではないかと思う。とっても上手だったし感動したよ!

千さちゃんの勇気あるチャレンジに拍手!!

火鉢

最近、子供の頃使用していた火鉢を出して部屋の暖をとっている。

今日は火鉢で餅を焼いてみました。

P1000157.JPG

当時は当たり前の光景であったが、電機製品の普及で滅多に見られないですよね。

あわただしい世の中でこういう時間は自分の心のゆとりが持てて、とっても気に入り

ました。これからも続けようかな。

お餅の味、最高でした!!

感動をありがとう!

大相撲史上最多の32回の優勝を記録した元横綱、大鵬の納谷幸喜氏が死去された。

小学生時代、相撲大好き、特に大鵬のファンであった自分にとって本当に寂しい気持ちで

いっぱいになった。

当時学校から帰ると、相撲中継は必ずモノクロ(白黒)テレビに夢中でかじりつき、翌朝の

新聞は、相撲記事を切り抜きスクラップにしていた。

130120_1507~03[1].jpg

130120_1506~02[1].jpg

今ではスポーツはサッカーが大人気と聞くが、当時は相撲・野球が花形だった。

「巨人・大鵬・玉子焼」が流行語にもなったくらいだ。下敷・クレパス・手帖なども、相撲・野球の

スター選手が掲載されているものに人気があった。

130120_1508~02[1].jpg

130120_1508~01[1].jpg

「努力と鍛錬」が口癖で他の力士の3倍は練習して強くなったという名横綱・大鵬に

”感動をありがとうございました”と伝えたいと思います。さようなら、納谷幸喜さん。

130121_0951~01[1].jpg

公園いきいき

公園で遊んでいる子供を見かけなくなった昨今だが、紙芝居のある日だけは

子供達が生き生きと公園いっぱいに遊びまわっている。

「こんな公園になったらいいなぁ・・・」との思いで始めた紙芝居!

こんな寒い夕方なのに・・・嬉しくなっちゃいます。

130116_1657~03[1].jpg

130116_1644~02[1].jpg

サッカー少年

130116_1646~01[1].jpg

サッカーの練習があるのに必ず紙芝居を見に来てくれて、色んな話を

してくれる5年生。この後練習に行くそうだ。

目が輝いていて、あたたかい心を持っている彼等を応援したいものだ。

頑張って日本代表めざせよ!

孫と対話できる楽しみ

まもなく5歳になる彩人くん!

ウィザード・ポケモン・レシラム・きかへんライオンとか、私には全く

チンプンカンプンの言葉をしゃべったり歌ったりと、本当に成長した孫と

たいわ出来るのは私の大きな楽しみの1つになりました。

「さやと、これからもいっぱいおはなししようね。」

130113_1836~01[1].jpg

今日は散髪に行ってワックスまでつけてもらったと言って、喜んで帰ってきました。

息子から聞くところに、とてもかしこく、じっとしてやってもらっていたそうです。

あのやんちゃくれのさやとが・・・・スゴイ!なかなかよく似合ってるね。

さやと君、じぃじいつもおうえんしているからがんばれよ!!

ソース好き?

「たかっちゃんのおかげでソースが食べられるようになりました。ありがとう

ございました。」今日、私にこんな言葉を若いお母さんからいただきました。

「えっ、何ですか?」と聞くと、「以前ソースがかかったものは絶対に食べられなかった

子供が、たかっちゃんの紙芝居を見に来てたこせんを食べてからソースが好きに

なったんです。」との事。それを聞いてビックリしました。

毎週必ず紙芝居を見にきてくれる若いお母さんと子供の親子。「素敵な親子だな〜」

と思っていましたが、こんな悩みを持っていたなんてビックリでした。けど、それを聞いて、

とってもうれしい気分になりました。

「目を見て挨拶しよう!」とか「夢を持とう!」とかいつも子供達に話しているので、

そういうお礼かなと思っちゃうのに、ソースでしょ。ビックリしますよね・・・。けど、

うれしいです。私の紙芝居を見に来て、そのような悩みが解決していたなんて

本当にうれしいですね。だけど反対に、私の言動、やっている活動はこれまで

以上に本気で子供達と向き合わなければならないという責任感も強く感じた1日でした。

お名前は分かりませんが、今日の若いお母さんの子育て、あなたのような素敵な方に

育てられたお子さんは、きっと心やさしい立派な子に成長されると確信いたします。

これからもずっと、たかっちゃんの紙芝居見に来てくださいね。

 

あ〜っ、ほんまに紙芝居やっていてよかったな〜!

 

紙芝居スタート

年末年始、活動を休んでいた紙芝居も今日からまたスタート!

寒い中、子供達が見に来てくれてるかな?とバイクを走らせて公園に到着すると、

忘れずにたくさんの子供達が私を待っていてくれていた。久しぶりに見る子供達

の元気な顔、輝いた目を見るとなぜかホッとするんですよね。

130108_1601~01[1].jpg

他人から見れば、紙芝居をして子供達に楽しみを与えているように見えるかもしれ

ませんが、本当は反対に自分が子供達から元気なパワーをもらっているんだと

近頃つくづくと思うようになっているんです。実際そうなのかもしれませんね。

まぁ、そんなことはどちらでもいいかな・・・

とにかく、子供達の元気をもらいながら、自分の仕事にもやる気が出る紙芝居!!

今年も頑張るぞ!と、新年決意新たに思った1日でした。

130109_1537~01[1].jpg

STARS ON ICE

130106_1100~02[1].jpg

今日は大阪なみはやドームで開催されている「STARS ON ICE ジャパンツアー2013」

というアイスショーに、自分ではまず行こうとは思わないのですが、チケットをプレゼントに

頂いたので喜んで見に行ってきました。

DSCF3130.JPG 

世界を代表する氷上エンターテイナーによる歴史あるアイスショーで、高橋大輔・羽生結弦・

荒川静香・浅田真央や他にも世界中のトップスケーターの卓越した技術と芸術性の高い

表現力、そして競技とは違ったバリエーションあふれる華麗な演技は素晴らしく、本当に

感動しました。

オンリーワンという言葉の通り、1つの事に自信を持った技術やふるまいは、これまで培った

努力の賜物であるんでしょうが、10代20代の彼らたちを、これほどまでに大きく見せ、1万人

近い観客をくぎづけする力があるのには改めてビックリさせられました。

そのなかでも特に、18才の羽生君の今後の活躍には応援してあげたいなぁ、と

思えるような未知数の大きさを感じました。オリンピックで金メダル頑張れよ、羽生君!!

 

素晴らしい思い出に残る1日をプレゼントしてくれた君に感謝!

 

130106_1059~01[1].jpg

 

木津川市のマスコット「いずみ姫」

今日は近くのスーパー平和堂でテナント(株)木の津として店舗営業させて頂いている

関係で、イベント(太鼓の演奏と餅つき大会)を開催しました。

太鼓は「いずみ太鼓 木の鼓」というグループの演奏でしたが、新春にふさわしい、心に

沁みる太鼓の音が店内に響き渡り、感動ものでした。やっぱり太鼓はいいですね。

130103_1118~02[1].jpg

演奏後、木津川市のマスコットキャラクター「いずみ姫」も駆けつけてくれ、太鼓をたたいて

場を盛り上げてくれました。いずみ姫のチャームポイント「笑顔」。その笑顔を見ていると

本当に可愛くてホッとしますよ。

130103_1131~03[1].jpg

最後は杵で餅つきです。ヨイショ ヨイショ ドッコイショの大きな掛け声とともにペッタン 

ペッタンとつかれた出来立ての餅を見学のお客様に振舞いましたが、今年も良い年で

ありますように!の願いのもと食べるお餅の味は格別だったようです。

あーっ!今日は1日疲れましたが気持ちの良い疲れでした。今日で早、正月3ヶ日は終わり、

明日からは仕事始め。気持ちも新たに頑張るぞ!!!

春日大社参拝

130102_1413~01[1].jpg

今日は長男夫婦に2人目の子供が授かったことで安産祈願の為、春日大社に

1人で出掛けました。二人目の孫の顔が見れる楽しみをかみしめながら参道を

ゆっくりたくさんの鹿を見ながら歩いていると、本当に気持ちいいですね。

130102_1236~02[1].jpg

130102_1252~01[1].jpg

130109_0844~01[1].jpg

参拝の後、鹿みくじで今年の運勢をためしてみたのですが、期待に反して良くなく、ガッカリでした。

けど気持ちを切り替えて努力してよい年になるように頑張ろうと思います。

130102_1357~02[1].jpg

130102_1431~02[1].jpg

学生時代によく行った事がある浮見堂周辺を1時間程散策して、猿沢池では懐かしいかごかきなど

を見かけたりと今日もゆっくりと自分の時間を持てた。素晴らしい1日を過ごすことが出来た。

 

初詣

新年2013年の幕明けです。

元旦というのはやはりまったく気持ちが違います。

新しい年を迎え気持ちも一新、昨年苦戦した商売も順調に売上げが上昇するように、病気も

ないよう守られますようにという祈願を込めて、伏見稲荷大社へ初詣に行ってきました。

稲荷の山登りは普段運動不足の私の足にはかなりきついですがゆっくりと一歩一歩歩くことは

本当にここちよい疲れなんですよね。

130101_0222~01[1].jpg

登山の途中いなり腰神不動という所があります。ギックリ腰や腰痛が持病だったのですが、

昨年初めてお参りして、お守りを授かって帰った結果、一年間まったく腰痛が起こらなかったので、

今年も必ずそこには立ち寄ることに決めていました。「今年も腰を守って下さい」と祈願してくると

なぜかホッとするんですよね。信じていると不思議なものだと思います。

今年も一歩一歩こつこつと前を向いて、色んなことをしっかり頑張ろうと決意した一日でした。

 

継続は力なり!

あと3ヵ月で、紙芝居を始めて早7年を迎えます。 あっという間の7年でしたが、写真の通り

本当にたくさんの子供達が、公園で目をランランとさせて、私(たかっちゃん)を待っていてくれるんです。

それが自分の励みにもなって、今まで続けてこられたんだと思います。子供達に御礼を言わなくっちゃね。

だから仕事でいくら疲れていても、3時50分になると、単車を運転して公園に向かいます。

そして公園に到着すると、不思議なくらい(子供達のパワーをもらうんでしょうか?)疲れなんか吹っ飛んで

しまっているんですね。

今、現在60歳、あと何年続けられるかわからないけど、たくさんの子供達の素敵な笑顔と接することが

出来る幸せを感じながら、足腰がダメになるまで続けるぞと、自分を奮い立たせている今日この頃です。

途中何度も挫折しかけた時もあったけど、その時やめないで続けてきて本当によかったなー。

 梅美台公園.JPG

 

 

自転車で!

自転車で!さやと.jpg

「さやと,自転車好きか?」、「うん、大好きやで、楽しいなあ。」というぐらい

自転車の後ろに乗って農道を走るのが、滅茶苦茶楽しいようです。

どんどん成長する孫が楽しんでいる姿を見ると、自分の老体を省みず

約2時間程、夢中で自転車のペダルをこぎ続けました。アー、しんど!

彩人君、早く自分で自転車に乗れるようになれたらいいのにね。

卒業!

トンネル公園 卒業.jpg

紙芝居を木津川市の公園でやり始めて早6年になります。その当時1年生だった子供達が

6年生になって卒業です。あんなに小さくて可愛かった子供達がこんなに立派に成長するなんて、

自分の子供のような感じで、嬉しさで一杯です。

小学校の6年間というのは、心技体のすべてが大きく成長する場なんだと、つくづく思いました。

その6年間でおそらく週1回として、私の紙芝居を250回位見てくれた子も何人かはいると思います。

紙芝居を通じて接した6年間というのは、自分もこの子供達のことを忘れないだろうし、子供達もまた

紙芝居のおじさん(たかっちゃん)のことを小学生の時の想い出として、けっして忘れないだろうと

思っています。 中学生になっても、おじさん応援してるから頑張れよ!とエールを送りたいと思います。

写真は、雨が降っても公園に来るよと約束していたので卒業生がかけつけてくれて30分程色んな

懐かしい話などをしたときのものです。中学生になっても1年に1度でもいいから、おっちゃんの顔を

見に公園に来いよと、最後に言って別れました。素晴らしい時間を過ごすことが出来、最高の一日でした。

小学校の6年間というのは

ちさとちゃん!

 

いつも紙芝居を見に来てくれる

ちさとちゃんという石公園でちさとちゃんと!.jpg女の子、いつも明るく楽しいお話を

いっぱいしてくれる。今日もかなり寒くて紙芝居が終わ

った後、ちさとちゃんが硬くなった水飴を使って色んな

動物の形にして、「うさぎになったよ。」とか「ぞうだよ。」

と言って見せてくれるので、「手でそんなことして汚いだ

ろう、やめろよ。けど上手だね。」と言うと、「あのね、私

飴細工を売ってる人から飴を買った時、すごく上手で

感動したので、大人になったら飴細工を作る人になり

たいと思ってるんや。」と言うので、「へー、夢があって

すごくいいなー。応援してるから頑張れよ! いつか

おじさん、ちさとちゃんが飴細工してる横で紙芝居しに

行ったげるよ。」と言うと、「何いうてんのん、私が大人

になったらおっちゃんは、もっと年をとってしもて紙芝居

なんかでけへんわ。」・・「あ、そうか。もう死んでしもて

いないかもわからへんな。」・・・「もし死んでたら、お墓

に私の作った飴細工をお供えに行ったげるからね。」

ちさとちゃんとのこんなみじかい対話でしたが、なんと

思いやりのある本当に素敵な子に出会い、ほのぼの

とした最高の一日でした。

まちがいなく、ちさとちゃんは夢の飴細工をやっていな

くても、素晴らしい思いやりのある大人になっていると

確信しています。

ちさとちゃん、応援してるから頑張れよ!

 

彩人くん、4才の記録!

さやと 4才.jpg孫の彩人くん、4才の誕生日から10日過ぎました。

子供の成長というのはスゴイなあと思います。1年前と比べると

かなり言葉が豊富になって、結構大人と対等に会話ができるように

なったんですよね。保育園に行って悪いことも覚えてくるようで、今日も

些細なことで言い合いをすると、(じいじいなんかだいきらい、アカンベー!)

と言う始末です。 けど何ていわれても、孫というのはホンマに可愛いです。

良いこと・悪いこと、色んなことを経験しながらスクスクと成長してくれることを

楽しみにしてるよ。・・・さやとくん、そのポーズかっこいい!

 

紙芝居の後で!

紙芝居の後で!.jpg昨日、今日の寒さはすごい!紙芝居を始めて6年目になるが

おそらく最高の寒さだろうと思う。インフルエンザも流行しているし

公園での紙芝居は厳しいかなと思うが、雨以外は来るよと、子供達に

約束している以上、今日も公園に向かう。

相楽のちびっこ公園に着くと、やっぱり子供達は元気だ。いっぱい見に

来てくれる。今日は1年程前に奈良へ引っ越した藤川君が久し振りに

見に来てくれた。気になっていたので元気な顔を見てホッとしたね。

子供の笑顔、これは本当に素晴らしい!!

還暦を迎えたおじさんなのに、いつも素敵な笑顔で待っていてくれる

子供達が一杯いる・・・・・・紙芝居を続けてやっていて良かったとつくづく思う。

 終えて単車で帰る時の寒さは格別に今日はきつい!

家に到着した後、しばらく身体が動かない。ちょうど、あったかい

おぜんざいが作ってあったのでいただく。・・・・・・・うまい!

いっぱい見

 

ので

高校の同級生と新年会!

今日は、夕方の紙芝居を終えてから奈良で高校の同級生との新年会がある。

奈良駅に到着すると、この時期にはめずらしい花火がドンドンと上がっていた。

今年から1月の最終土曜日に決まった若草山の山焼きの日だったのです。

とっても寒いのを我慢して15分間程、とっても素敵な冬の花火を見せていただき

感動!来年はもっと近くで山焼きと一緒に見に来ようと思いました。

 一条高校の同級生で、必ず1年に1度会っている仲の良い6人組が揃って、

さあ、乾杯!・・・・・例年ならこの後すぐに、いろんな懐かしい話をしながら

飲んだり食べたりするんだけど、今日はちょっといつもとは違った。

還暦を迎えて初めて会うということで、まとめ役から、1人づつ近況報告等を

しようと提案があったので実施すると、60歳という節目なんだろうか、皆から

定年後のこと、今の仕事のこと、子供・孫のこと、身体の衰え、家族の病気等、

色んなことを話してくれました。1人が話し終えると皆で拍手するという、今までにない

雰囲気での新年会。今日はとっても美味しいお酒を飲ませていただきました。

みんな・・・まだ60歳、これからだよ。ばりばり頑張ろう!

御礼の文集

木津小学校で仕事の説明.JPG

2月16日に「働く人々の思いや考え方から学ぼう」について色々教えてもらった

御礼ということで、今日6年生の担任の教師から、子供達の御礼のメッセージを

いっぱい閉じた文集をいただきました。拝見すると、色んな角度から話を集中して

聞いてくれていたんだなぁと関心するような文面も多数あり、さすが6年生と感動

しました。子供達にとって親・教師以外の大人というのは、私達の子供時代と違って

余りふれあいがないので、かなり興味があったんでしょうね。

素晴らしい文集、自分の宝物にしたいと思います。

6年生の皆さん、ありがとう!  きっと思いやりのある素敵な大人になってくれると

信じてます。 頑張ってくださいね。

 

 

閉じた文集をいただいた。

母校の木津小学校で!

今日は自分の母校の木津小学校で、先生を体験しました。

「働く人々の思いや考え方から学ぼう」についてでしたが、

自分の仕事の内容・なぜその仕事についたのか・働いていて

うれしいとき、つらいとき・6年生の子供達へのメッセージなどを

6年の2クラスで話してきました。

少し緊張しましたが、どうにかこなせてホツとしました。

半数以上の子供達は3年生位から知っている子ですが

子供の成長はすごいなぁーとあらためて感じました

小学校の最高学年になるということは、4年・5年生とは

また違うんですね。責任感というものが自然にそなわって

くるんだと思いました。あのわんぱく坊主だった子が・・・・・。

今日は楽しくて・嬉しくて・ちょっと緊張した、思い出に残る

素晴らしい1日でした。

 

懐かしいポスト

懐かしいポスト.JPG朝、起きると雪が降っていて辺り一面雪景色に変わっていた。

近くに立っているポストに雪が積もってる風景が気に入ったので

シャッターをきってみましたが、なかなか懐かしくていい感じですよね。

昼からは雪もやみ、どうしようか迷ったすえ、やっぱり紙芝居に行くことに決定。

トンネル公園に着くと、雪の後でひどい状態なのに、15人位の子供達が待っていてくれた。

子供達の喜んでくれた顔を見ると、どうしようか迷った自分が恥ずかしく思えた。

紙芝居を終えた時、子供と一緒に見に来られていたお父さんから声をかけていただいた。

「身体に気を付けて、ずーっと続けてくださいね。」・・・・・・・・・。

自分にとって最高に嬉しい言葉をいただき、忘れられない雪の1日でした。

孫の3歳の記録!

さやとくん.JPG   つかださやとです。

 

孫の彩人くん

3才の誕生日を迎えた孫の彩人(さやと)くんです。

孫というのは何ともいえない可愛さがありますが、

今では対話も出来るようになってきたので、会って

話を聞くのが、とっても楽しみです。

久し振りの紙芝居

3年前から始めた街頭紙芝居も、母が10月17日に亡くなってから

母の存在の大きかった事、母のやさしさ、今の寂しさ、これからの事

など色んな事を考えたり、葬儀の後の整理等の忙しさの為、長い間

休んでいたが今日から再開することに決めた。

今日は久し振りなので、はたして子供達が見に来てくれるんだろうかと

心配して、いつも行ってる梅美台の公園に着くと20人位の子供達が

手を振って私を迎えてくれた。久し振りに子供達の笑顔を見たら、

嬉しくてもう何ともいえない気持ちがこみあげてきた。やっぱり自分は

毎日、街頭紙芝居をやれるのが一番幸せなんだと感じた今日一日でした。

関根夫妻との、思いもしなかった再会!

今日、埼玉県の関根さんが我家に来られた。7月に東京で関根夫妻に始めて

お会いしてから、こんなに早く再会できるとは思ってもいなかった。

6時間程ご一緒させていただき、あらためて関根さんの、人の良さ・すごさを

感じました。ちょっと落ち込んでいた自分を、勇気づけていただいた1日であったと

確信しております。 関根さん・典子さん、今日は本当にありがとうございました。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。 まずはお礼まで。

 

ブログを始めました。今後よろしくお願い致します。

塚田高司と申します。 ブログは初めてで慣れない文面ですが、頑張ってやろうと

思ってますのでよろしくお願い致します。